入口へもどる
竹宮浩史 プロフィール
「竹宮浩史」とは?

「竹宮浩史」は、声優の三木眞一郎氏と研修時代を過ごし、その後ドラゴンボールの初代・亀仙人役であった故・宮内幸平氏から指導を受け、特撮ヒーロー主役の土屋大輔氏と同じ事務所に所属していた。宇宙戦艦ヤマトの初代・森雪役である麻上洋子さんとイベントで共演した事もある。その後、テレビドラマや映画などの絡みで栗原小巻さんや故・安岡力也氏、故・峰岸徹氏、TOKIOの山口達也氏、武田鉄矢氏、故・立川談志師匠、立川志らく師匠、木村一八氏、山川恵里佳さん、と共演。歌バラエティー番組では故・本田美奈子さん、森川由加里さんと歌唱共演、またバラエティー番組ではSMAP、ネプチューンの堀内健氏、笑福亭鶴瓶師匠、タモリ氏、勝俣州和氏、小堺一機氏、他多数の人との共演をしてきた。

2010年に昆夏美さんが出演した舞台では父親役で出演。

元々は「竹宮浩」の名で活動していたがマネーの虎で有名な川原浩史氏から
2014年に「竹宮浩史」と名付けて戴いた。

「祖祖母が能楽」「祖母が戦前の松竹女優・竹宮二三子(戦時中死亡)」「祖父が写真家であり画家」「実母がキングレコードのコーラス歌手」だった。

9月12日生

1988年にモデル事務所に入る。

1989年にCM「日本文化センター」出演

(イベント)
1996年夏に「学校の怪談2放課後のうわさばなし」先生役兼進行役として出演。
イベントアピールで、東海TV「めざましTV」、名古屋TV「ニュースの森」、雑誌「DIME」、NHK「にんげんマップ」にも出演

主な出演

(ドラマ)
「101回目のプロポーズ」
「夏!デパート物語」
「真実一路」
水曜女と愛のミステリー「絵が殺した」
金曜エンターテイメント「京都喰い道楽・古本屋探偵ミステリー2」
金曜エンターテイメント「十津川警部夫人の旅情殺人推理」

(バラエティ)
「笑うと泣くぞ!ダハ!」
「笑う犬」INUYAへようこそVTR
「笑っていいとも」生放送
「やるヌキっ」セクハラマリック
「SMAP×SMAP」世界の七不思議コント
「金曜日のスマたちへ」(海の家SP)

(声優)
「日本テレコム」(CM)

(シネマ)
「闘龍伝」
「最後の博徒」
「日本の首領」
「鉄・KUROGANE」
「銭道」
「岸和田少年愚連隊・ゴーイングマイウェイ」
「荒ぶる獅子・外伝」
「鬼哭」
「ムーンライトジェリーフィッシュ」
「Beautiful・Boxer」
「仮面ライダー555」

(音楽関係)
倫敦音楽館「Lon-mu」では森川由加里さん、故・本田美奈子さんと番組企画で共演

(広告関係)
KDDI「AU携帯電話コンテンツ」
CM「お米推進委員会」

(その他)
爆笑問題の「これマジ!?」巨大生物を追え

時代ものでは平維盛役

24時間テレビ〜愛は地球を救う〜89’

(ミュージカル舞台)
2010年3月28日に「ジョバンニの翼」

その他、ラジオドラマの脚本、出演など。
inserted by FC2 system